本文へスキップ

糸島市にある民宿旅館『なぎさ』で宿泊しませんか?新鮮で美味しい魚料理でおもてなし致します。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.092-328-2047

アクセスはこちら

玄界灘の新鮮なお魚と海に沈んでいく夕日がお泊りの
皆様をお迎えする、芥屋で一番老舗の宿です。

ご宿泊のほか、食事会やご宴会、BBQ(バーベキュー)も ご利用いただけます。




芥屋(KEYA)のご紹介



九州の湘南/九州のハワイといわれる糸島半島の北西の突端に芥屋(KEYA)はあります。
目の前に広がる玄界灘、ケヤ・ブルーといわれる透明度の高い海、 漁師が釣り上げる新鮮な魚やウニやサザエやアワビがたくさん採れる、自然が いっぱいの福岡市内からわずか1時間圏内の楽園です。
日本一素敵なお日様の顔が望めます。朝日は幣の浜の彼方から昇り、玄界灘の 彼方先に夕日がゆっくりと沈んでいきます。
ロマンチックな時の流れが芥屋にはあります。


観光名所とシークレットポイントのご案内

芥屋の大門(天然記念物)

糸島を代表する観光名所。
観光船に乗って、ケヤ・ブルーの海から最強のパワースポットに突入します!

トトロの森

最強のパワースポットである芥屋の大門を包み込む原生林!
太祖神社の境内近くからトトロの森に侵入することができるトンネルがあります。

立石山からの眺望

芥屋の西側にそびえる糸島半島の名峰立石山は標高209m。
登山口からは山頂まで登頂できます。山頂からは眼下に芥屋海水浴場、その先にはトトロの森に抱かれた芥屋の大門、そして玄界灘の向こうには壱岐が望めます。
その先は対馬そして朝鮮半島です。
卑弥呼の時代から変わらない眺めがそこにはあります。

白砂の芥屋海水浴場

日本海水浴場100選の一つに選ばれた透明度100%の静かな海水浴場。  
夏は朝早くからにぎわっています。
ロコ(地元民)は夕日が沈む静かなロマンチックな時間を海で過ごします。
糸島は、青い海と豊かな自然を昔からの変わらない姿のまま、孫たちに受け継いで いきたいと願っています。
そんな糸島の一番田舎の芥屋ライフを満喫しにお越しください。
お待ちしています。

参加型イベントのお知らせ


冬期(11月〜3月)には、料理体験教室の参加型イベントを企画しています。

開催時期
11月15日〜3月31日

料理体験教室にご参加ください。事前に電話ご予約が必要です。        

定員
5名様以上(要相談)
参加費
2,500えん/おひとり様
内容
お魚を三枚におろします
料理を一緒につくります
みんなで楽しく食事をします

レタス摘み取り体験 (お泊りで料理体験教室に参加されたお客様に お楽しみいただけます)

定員 
2名様以上    
参加費
1,000えん/おひとり様
内容
早朝(日の出前)レタス畑に向かって出発します。
朝食分のレタス(おひとり様2個)を収穫します。
朝食でいただきます。

<自採りでお土産>

自分で刈り採ったレタスをお土産にどうですか!
1玉 100えん


地方発送も承ります
(発送料金別)

ご宿泊のご案内


1泊2食付き
7,500えん(税抜き)〜  お支払いは現金でおねがいします。  
チェックイン
15:30〜
チェックアウト
10:00
  • お部屋は和室です
  • お風呂は家族風呂です

アメニティ
バスタオル、タオル、浴衣、歯ブラシ、髭剃り
設備
テレビ、ドライヤー、インターネット無線
インターネット接続
PW:b674f4KKa4ea5

  • 無料駐車場あります
  • 住所 糸島市志摩芥屋865番

ご宿泊予約のご案内


  • 1泊2食付き 7,500えん(税抜き)〜  
  • 追加料理のご希望はご相談ください  
  • 素泊まり、長期滞在は電話でご相談ください  
  • 当日のご宿泊も電話でご相談ください  
  • 電話 092-328-2047

ご宿泊予約のご案内


  • 少人数様からのお食事やご宴会にご利用ください
  • お料理は通常のメニューの他にもご用意できます
  • 通常は食堂をご利用いただきますが、座敷もございます

民宿なぎさへのアクセス


福岡空港から
@車で45分(高速道路を使います)
A地下鉄(47分)+バス(20分)
天神から
@車で35分(高速道路を使います)
A地下鉄(37分)+バス(20分)

<車での道順案内>

最寄りのIC→前原ICで流出→芥屋方面へ(県道54号線)→芥屋の大門観光船乗り場の斜め向かいが「なぎさ」ゴールです

<なぎさの住所>

糸島市志摩芥屋865番地

▲TOPへ戻る